Category : キャバクラのススメ〜元No2のキャバ嬢・Natsuの場合

キャバ嬢が語る!~キャバ嬢の巧みな話術に気をつけて~

キャバ嬢の時給は大体2000円前後です。稼いでるキャバ嬢になると時給5000円以上もらっている強者も…?!その多くはお客さんからの指名・ドリンクバックなどによるもの。男性の飲み代がそのまま彼女たちのお給料に反映するのは間違いありません。

彼女たちは言葉巧みにあなたからお金をギリギリまで引き出そうとしてきます…。この話術にハマらず、駆け引きを楽しむ余裕を作るために!彼女たちがどんな時に「勝負」をかけてくるのか、知っておくと、大人の遊びがグンと楽しくなりますよ。

あなたの飲み代が私たちのお給料になるんです。

「キャバ嬢といっても、そこらの素人娘と変わらないでしょ~?」

「所詮は若い子、大丈夫だよ」

そうタカをくくってたらあきません!年齢が若いなどは関係なし。女性はいくつであっても「したたか」なんです。キャバ嬢は会話を売りにしている会話のプロ集団です。話してみるとわかると思いますが、話す雰囲気やテンポ、話の内容などもお客さんによってガラリと変えるんです。同じキャストとして見ていても、本当不思議でした。かくいうNatsuも、同じことを言われていましたけどね(笑)

私達のお給料は、その月の売上によって大きく変わってくるんです。売上がよかった次の月の時給はグンと伸びますが、そうでない時は最低時給に達することも…。お店によって、最低時給が1000円を切ってしまうこともありますので、合わない人は本当辛い仕事なんです。

ただ座ってお酒を注いで、お話しているだけで高いお時給を頂いているというのは間違いです。月の売上によっては普通にアルバイトしていた方が良い月もあるほど…。そのためキャバ嬢は必死になって皆さんから巧みな会話によって、お金を引き出そうとするんです。

中にはこんなキャバ嬢も…~バックヤードの裏側~

お店には嬢がお化粧したり、ヘアセットしたりする「待機室」があります。そこでたむろする事が多いのですが、そこでの会話を一部抜粋して、皆さんにお伝えしようと思います。

キャバ歴3年・当時No4だった子のホンネ

「とりあえず、甘えておけばおじさんなんてイチコロだしね。「あなたが一番なの」って言うだけでデロデロして指名入れてくれるから、超ラッキー」

キャバ歴2年・当時No3だった子のホンネ

「しきりにラブホに誘ってくるからウザイよね。一回指名しただけで「俺の女」面しないで欲しいよ。彼氏とのデート中にまで電話かかってきて、ホント最悪!」

まぁまぁ、出るわ出るわ…お客さんへの愚痴。ニコニコ笑っているキャバ嬢でも、心の中ではこう思っている事が多いんです。割り切ったキャバ嬢の会話スキルほど怖いものはありませんよ~! 

大人の遊び「キャバクラ」を楽しむために…

楽しむコツは2つ。

  1. 延長・女の子替えのタイミングを見逃さない
  2. 甘える・頼まれる行為に関してきっぱり断る

延長や女の子が席に着く・離れるタイミングは「延長を入れてもらう」「ドリンクを頼める」「指名を入れてもらえる」チャンスです。女の子もその瞬間は気合が入ります。これらのタイミングで甘え始めたりされたらご注意を。

彼女たちが突然甘え始める、何かを頼んでくる時はお金が絡んでいます!そこまでキャバクラに深入りしたくない人は、嬢の要求はきっぱり断った方が身のためだと思います。

だけど、気になる女の子がいたらそのお願いに「わざと」引っかかった振りしてあげましょう。嬢への好感度を上げるコツになるので、覚えておいてくださいね。

Recommend