Category : キャバクラのススメ〜元No2のキャバ嬢・Natsuの場合

キャバ嬢が語る!~金を落とさず嬢を落とすためには~

お気に入りの女の子がいれば、落としたいのは男性の性。 キャバ嬢という職業もあり、落とすまでにはお金がだいぶ必要なのでは…と内心ヒヤヒヤものではありませんか?

キャバ嬢だって一人の人間、女性だっていうことを忘れずに!仕事モードであっても、ふと自分自身に帰る…そんな時もあります。「キャバ嬢」の仮面を脱いだ時がチャンス!その瞬間を見逃さないために、お気に入りの子をしっかり「知ること」が大切ですよ。

キャバ嬢のホンネ。~お客さんと恋愛できる?

お店のホームページでもよくある質問です。 「お客さんと恋愛できますか?」に対して「出来ます♪」という嬢が9割を占めていると思います。実際の所…良い相手がいたら、もちろんお客さんとの恋愛も「アリ」ですよ。中にはお客さんと付き合って、結婚まで行った嬢もいますから。

ですけど、これは実に稀な例です。ほとんどの嬢は彼氏持ち、もしくは家庭持ちが多く…それを隠してお仕事をしています。生活費のため、やりたいことがあるから…そのためにキャバクラという職業を選んだまで。恋愛をするためにお店に来ている訳ではありません。

お客さんとの恋愛はNGではありませんが、「恋愛」まで持ち込めるお客さんがいない、というのが実状。嬢を落とせるかどうかは、男性の力量にかかっているということなんですね。

お気に入りの子を見つけたら取って欲しい行動~元キャバ嬢直伝!

こんな男性にキャバ嬢は心を開きます!

  • 大金は使わないけど長く通ってくれる人。
  • さりげなく嬢の気持ちを察してくれる人。
  • 無茶な要求はしない人。
  • 適度に断る人。
  • 会話のキャッチボールが出来る人。

どれも特別なことではありません。ですが、「キャバ嬢だから」とおさわりを要求したり、俺様自慢ばっかりしたり…。そんな「自分勝手」な男性は、仕事でもプライベートでも付き合いたくありません!

また、大金を使わないのもミソ。あまり大きなお金を使ってしまうと、別な意味で「頼ってしまう」ため。恋愛対象とは見られなくなってしまうんですね。細く、長く!時には誘いを断ることも落とすためのポイントですぞ。

あと、店外デートである「アフター」と「同伴」。圧倒的にアフターに誘ってくる男性が多いんですが、嬢は嫌がります。時給が発生しないから! 本気で落としたい子が見つかったら、一ヶ月に1~2回の頻度でまずは3ヶ月、同伴に誘ってあげてください。これだけでも心を開いてくれるはずです。そこから徐々にアフターに誘うようにしましょう。

こんな人にはお金を使わせたくない!~嬢が気に入るポイント

気に入られたいのなら、嫌われるようなことをしないこと! 嬢が気に入るポイントはいくつかあります。

1.威圧感を出さない人
→たまにいます、威圧感が凄い人。「キャバ嬢のくせに!」なんていう人だったり、品定めしてくる人だったり…。そういう人はキャバ嬢は嫌がりますのでご注意を!

2.目を見て話してくれる人
→きちんと目を見て話してくれる人は、人としてキャバ嬢も安心感を抱きます。話をしている人の目を見る!これはマナーですよ。

3.気遣ってくれる人
→「飲みに来てるのに、気遣わなきゃいけないの?」と思うかもしれません。けれど、自分が働いていて気遣われたら、嬉しくありませんか?お客様は大切ですが、神様ではありません。あまり傲慢な態度は取らないことです!

夜のお店にくる大半の男性が「俺はお客様だ!」という雰囲気を出しています。これではお気に入りの子を落とすことなんて出来ませんよ。 「もっと一緒にいたい!」と逆に思わせるためには、最低でも上記の3つのことは実践しておいた方が良いでしょう。

意外にピュアなキャバ嬢さん

百戦錬磨なイメージのキャバ嬢さんでも、プライベートな恋愛にはとことん弱いんです。仕事以外で優しくされたらキュンときますし、気遣われたら嬉しくもなります。普通の女の子だということを忘れないで!

お気に入りの子を落としたかったら、まずは長期戦を覚悟してください。夜の世界の女の子はピュアでありながら、警戒心は強め。信頼関係を結ぶことがまず先です!あまりガツガツと積極的になり過ぎてもNG。 メールしてきたら返すけど自分からはしない、誘われたら応えるけど自分からは誘わない。そのスタンスでいけば、警戒心が強いキャバ嬢もいずれ心を開いてくれますよ。

Recommend