Category : 風俗嬢の秘密を暴露します!

あなたの身の周りにも風俗嬢はいる?

最近では、風俗で働いていることを公言してしまう女の子も多くなってきています。世間の風俗嬢への見方も変化してきているということですので、悪い傾向ではありません。

ですが、依然としてさまざまな事情から風俗嬢であることを周囲に隠している女の子も少なくありません。実際に私も長い間、風俗嬢をやっていることを家族や友人、そして恋人にも隠していました。 そう考えると、もしかするとあなたの恋人や家族が、実は風俗で働いている…なんてことも十分にありえるのです。

風俗嬢であることは簡単に隠すことができる?

一般的に風俗嬢と言うと、かなり派手なイメージを抱いている方も多いかもしれません。確かに、風俗で稼いだお金で、かなり派手な生活を送っている子もいます。ですが、大半はお店を出ると「ごく普通の女の子」です。 なので、風俗で働いていることがすぐにバレてしまう…なんてことはないのです。

特にデリバリー系のお店の場合、風俗街へと出勤するわけではありませんので、隠すことは決して難しくはありません。 実際に私の知り合いにも、家族や恋人には普通のOLをやっている、としか伝えずに何年もバレずに過ごしている子だっています。 それだけ風俗で働いていることを隠すのは難しいことではないのです。

昼間はOL、夜は風俗嬢…なんてパターンも

風俗店の営業スタイルも多様化していますので、副業として風俗で働いている女の子も多くなってきています。私だって、かつて昼間は大学生、夜は風俗嬢…なんて生活を送っていました。なので、社会に出てからも昼は大手企業のOLで、夜は風俗嬢として働いているという子も意外と多いのです。

何度かお話しましたが、風俗の場合、拘束時間がかなり短くてもそれなりの収入を得ることができます。つまり、副業としてもかなり優秀なのです。 お店によっては週末だけの出勤も可能ですので、ますます他の仕事をしながら風俗で働くことが簡単になってきています。 なので、もしかするとあなたの職場の同僚も、どこかで風俗嬢として働いているのかもしれません。

風俗嬢であることがバレないための工夫

もちろん、風俗嬢であることを知られないためにはある程度の工夫が必要です。まず、最初に挙げられるのが、知り合いに出くわしてしまいそうなエリアのお店は選ばない、という点です。 プレイルームなどで出くわしてしまったら言い逃れをすることはできませんよね。なので、知り合いは来る可能性の高いお店は絶対に避けるべきでしょう。

首都圏であれば、いたるところに風俗街がありますので知り合いがやってきそうなエリアを避けることはそれほど難しくはないでしょう。 デリバリー系の風俗であっても、担当するエリアを選択することができますので、できるだけ知り合いのいないエリアを選択すれば、出くわしてしまう…なんて可能性はほとんどありません。

このように、風俗嬢であることを隠している女の子は意外と少なくありません。そして、それを隠し続けることは決して難しいことではありません。 もちろん、風俗で働いていたから何なんだ…という話なのかもしれませんが、意外と身近なところにも風俗で働いている女の子がいるかもしれない…これは頭に入れておいた方がいいかもしれません。

Recommend