Category : 風俗嬢の秘密を暴露します!

風俗を卒業する理由とは?

風俗で働けるのは若い女の子だけ…それも今では昔の話です。最近では人妻系や、熟女系のお店なども多くなってきていますので、実際に40代以上でも風俗嬢として働いている方はいくらでもいます。

しかし、ずっと風俗の仕事を続けて、そのまま熟女系風俗で働いているという方はそれほど多くはありません。ほとんどの風俗嬢が、比較的若い間に、風俗嬢を卒業しています。熟女系のお店で働いている嬢の多くは、ある程度の年齢になってから、はじめて風俗に入って来たり、復帰した、という方が多い傾向にあるようです。

では、風俗嬢がこの世界を卒業する時とは、どんなタイミングなのでしょう?実際に私も、長年にわたって風俗の世界で働き、現在では卒業しています。 ここでは、私のケースも含めて、風俗嬢が業界を卒業する理由についてお話してみたいと思います。

風俗嬢が業界を卒業する理由とは?

まず、私のケースについてお話しましょう。私は、風俗での仕事が嫌いではありませんでした。むしろ、好きだったと思います。 もちろん、収入面でもかなり満足していましたし、別のところで不満があったわけではありません。

こう言ってしまうと、風俗を卒業する理由なんてないじゃないか!と思われるかもしれません。しかし、私は体力的な限界を感じるようになったのです。 もちろん、働いているお店のジャンルにもよりますが、風俗嬢という仕事はかなりの肉体労働で、身体的な負担はかなり大きなものです。

こう言ってしまうと、風俗を卒業する理由なんてないじゃないか!と思われるかもしれません。しかし、私は体力的な限界を感じるようになったのです。 もちろん、働いているお店のジャンルにもよりますが、風俗嬢という仕事はかなりの肉体労働で、身体的な負担はかなり大きなものです。

今でも、完全に治癒したわけではないほどに、身体的なダメージは大きなものでした。 実際に私と同じように体力的、肉体的な限界を感じて風俗の世界から卒業する、という女の子は決して少なくありません。

目標を達成して風俗を卒業する?

お金のために風俗で働いている、という女の子の場合、ある程度の額を稼ぎ、目標を達成すると同時に卒業するというケースも多いようです。 具体的には借金の返済や、起業のための資金を風俗で働いてためている…なんて子も少なくありません。また、学生の子の場合は、学費を稼ぐために風俗で働き、大学と同時に風俗を卒業する、といったケースも多いようです。

彼女たちにとって、風俗で働くということは一つの手段です。目的を達成すれば、そこから卒業するということは当然のことと言えるのかもしれませんね。 このほかにも、就職がなかなか決まらず、どこかに正社員として就職できるまでのつなぎとして働いている、といった子の場合、内定をもらった時点で卒業、なんてケースもあるようですね。

私にとって、風俗の業界は比較的居心地の良い場所でした。しかし、居心地はよくても何らかの理由で卒業しなければならない日がやってくるものです。 もしかすると、あなたのお気に入りの風俗嬢もいずれは卒業してしまうのかもしれませんね。

Recommend