Category : エッチなデリバリーを楽しもう〜デリヘル嬢YUMIの場合

デリヘルでのトラブルにご注意!

実際のお店を持たないデリヘルなどの派遣型風俗に関する犯罪やトラブルがとても多くなっていると言います。 もちろん私、YUMIや私の所属しているお店はまともに商売をしていますので、トラブルが起こるなんてことはほとんどありません。しかし、こういった悪い噂が流れてしまうとこのジャンル全体に悪いイメージがついてしまいますのでとても迷惑です。

実際に、デリヘルでのトラブルを恐れてとても警戒している男性も少なくないようです。多くの事件が現実として起こっていますので怖くなるのも仕方ありません。 なので、私の知っている限りのデリヘルを利用した犯罪などの手口をお話してみたいと思います。楽しい風俗ライフを送るために、しっかりと手口を知り、トラブルに巻き込まれてしまうのを防ぐようにしましょう。

デリヘルの形を利用した美人局

派遣型風俗の形を借りた犯罪の中でも特に多いのが美人局でしょう。古典的な方法ですが、とても多くの方が被害に遭っているようです。 その中でも近年多くなってきているのが、プレイが終わったあとに女の子が「実は私、未成年なの…」というパターンです。 未成年による風俗サービスは当然違法です。そして、利用者側もしっかりと法で裁かれてしまうことになるのです。

これを警察に言わない代わりに…と金銭を要求してくるのです。その場で持っているお金を奪われただけならまだマシな方で、その後もつきまとわれ、何度も金銭を請求されるというケースも少なくないようです。

本当に相手が未成年だったとしたら、利用者側にも負い目がありますので警察などに相談することもできずに泣き寝入りすることになってしまいます。 美人局の中でも特に悪質なパターンであると言えるでしょう。

お店の姿をした犯罪組織

一見すると単なるデリヘル店に見えても、それは仮の姿であり、その実態は犯罪組織であるというパターンも多いようです。 この場合の手口で定番となるのが、嬢からお店で禁止されている本番行為などを誘っておいて、客が応じると、ルール違反として多額の罰金の支払いを求められる、というものです。

デリヘルの場合、お店の外でプレイすることになります。ホテルなどを利用していた場合、誰も証人になってはくれませんので、嬢が「無理矢理やられた…」と言えばそれは通ってしまうのです。

もし、嬢にお客さんに強姦された、などと証言されると面倒なことになってしまいますのでこれもまた警察などに相談することができずに泣き寝入りしてしまうことになるのです。 ここでご紹介したのは悪質な手口のごく一部です。デリヘルで遊ぶ際にはできるだけ信用することのできるお店をチョイスするようにしましょう。

Recommend